2021年6月16日水曜日

小浜にも台湾ラーメンがある

久々に市内の中華料理店で台湾ラーメンを食った。

とは言っても名古屋の味仙とは辛さレベルが全く違う。味仙で言うなら超々アメリカンだろうな。これならともともさんでもクレヨンさんでも余裕で食えそうだし、遊馬さんも余計な小芝居をせずにすむだろう。…などと考えながら食っていたら、名古屋での全国大会前夜祭を思い出してしまった。来年はあれと負けず劣らずの阿鼻叫喚を富山ブラックラーメンで…

夕方、デスクワークが一段落したので海岸通りへ。梅雨空で湿度が高いがそこそこ涼しいので気持ちがいい。

去年からずっと注目している松ぼっくりがまだ落ちずに残っている。もうタネなんかとっくに飛ばしたろうに、なぜ残っているのだろうか。

面白くないので、今年できた松ぼっくりに着目することにした。これからどう変化していくか、小さな楽しみにしていこう。

来週あたりからガレージのシャッター工事に入るので、ガレージ2階の物置をひとまず片付けた。
といっても、シャッター近くのものを少し移動させただけだが、それでも2日がかりの重労働だった。工事が一段落し、秋になって涼しくなったらここを掃除してみよう。
ここを何日かかけて掃除して根城みたいにして遊んでいた日々はもう20年以上前になる。もう一度同じような日を送れるかどうかはわからないが。

2021年6月15日火曜日

キョウチクトウは紅白の花

 我が家の外壁の補修工事のための足場組立が今日から始まった。我が家は中学生の時の同級生の会社で建ててもらったのだが、先日我が家の改装をしてもらった時に「そろそろ外壁を補修せんといかんな。ほんまは15年たったらせんといかんのやけどな」と言われて、「いや、なんで18年経ってから言うかな。15年経ったら言えよ」と突っ込んだのであるが、まあそのあたりは同級生だからいいのだ。

朝から元気な兄ちゃんが四人来て1日がかりでトンテンカンやって帰った。家を空けるわけにはいかないなと思ったのでずっとデスクワークをしていたのが、さすがに我慢できなくなって少し海岸通りに出た。

キョウチクトウが咲いている。赤い花と白い花があるのだが、何の違いでこうなるのかはわからない。とにかくまたこの季節が来たなあと思うのである。

さすがに今日からは梅雨空っぽくなるらしく、いつ雨が降り出しても不思議ではない景色である。
結局雨は夜7時過ぎに降り出した。ガレージのシャッターを取り替えるので(何かのスイッチが入ったのか、この春は家のあちこちを改修している。我が同級生のみつよし君のために働いているような気がしてきた^^;)ガレージの2階を15年ぶりくらいに掃除。当たり前だがとても終わらない。明日の夜もきっとここでごそごそするのだろうな。青森に行ってる間に着工されたら困るしな。
そうなのである。この週末は青森行きなのだ。久々に緊急事態宣言でもマンボウでもないところに行ける。ちゃんと酒が飲める。人間らしい旅ができる。今からワクワクしています。

2021年6月14日月曜日

夏のような

そろそろ雨模様かと思われた月曜日、なんのなんの夏のような陽気である。

まだ梅雨にもなってないのに、夏のような雲が湧き上がる。

隣町で買い物して小浜に戻り、ちょっと徘徊添削したくなって土手を歩いてみたが、いやあ暑い。

山の緑もすっかり深くなって、落葉樹と広葉樹の区別がつきにくくなった。これで梅雨の間にすっかり同じ色になって、夏緑の季節になるんだなあ。


2021年6月13日日曜日

Yahooだめだ

 相変わらずYahooメールのトラブルが絶えない。Yahooに問い合わせてみても、ファイルサイズがどうとか数がどうとか、まあつまりYahooには落ち度がないことを前提とした返信しか来ないから埒が明かない。
やっぱYahooだめだ。
そんないい加減なメールシステムの尻拭いで散々無駄な時間を使われるのはとても我慢できないので、来年から、いや今年のRCCM講座からYahooメールは参加禁止にすることに決めた。出来る限り今後は関わりたくない。 

夕食のあと徘徊に出たら、キョウチクトウの花が咲いていた。もうTシャツ1枚で暗くなるまで出歩いても平気になってきた。来週はまた気温が下がるようだが、それでも長袖のシャツを着ることはもうしばらくないだろう。

ふと思い立って去年の今日のブログを見たらちょうど SUKIYAKI 塾の金沢日帰りセミナーだった。第一波が過ぎて JR の減便も元通りになって、これから世間はGoToへと向かう頃である。
で、面白いから一昨年の今日のブログも…と思って見てみたら、そうだ初孫の誕生日だった。
今日は2歳の誕生日をLINEのビデオ通話で祝ったのであった。あれから2年本当にいろいろあったなあ。半年後、コロナ前にしばらく帰省して、それからずっと会っていない。 


2021年6月12日土曜日

ころびの花の季節

久々に上根来に片付けにいった。コロナ禍なのに今年は忙しくて上根来になかなか行けない。

ちょうどアブラギリの花のシーズンだった。道路が花びらで染まっているところもあった。
バタバタと片付けものをして、そそくさと山を下りる。今年は与左衛門や助太郎でゆっくり時間を過ごすなんてできないのかなあ。

曇天だが日差しがきつくなくてちょうどいい気温の土曜日、浜には釣りを楽しむ人が大勢。京阪神ナンバーの車がたくさん停まっている。コロナ禍の出口が少し見えた中、広々として人気のない浜は気晴らしに過ごすにはいいところだ。

夕食後海岸通りを歩いたら、プレジャーボートがたくさん停泊中。明日の日曜日は朝から釣りに出るんだろうな。海岸通りのペンションでバーベキューを楽しんだりしているグループもちらほら。去年の夏はGoToだったからたくさんいたが、今年はどうだろう。
回りに誰もいないんだから、楽しく時間を過ごしてほしいものだ。

2021年6月11日金曜日

季節は進む

昨日、なぜこんなに暑いのだろうと思っていたら、フェーン現象だったらしい。多分32℃か33℃あったと思う。

今日も負けず劣らず熱いが、海風が気持ちいいいい。 ハマウドが花を咲かせて少し黄色くなってきた。季節は進んでいる。

ふと気がついたのだが、当初の予定では今日は沖縄に行っているはずだった。例年であれば前夜祭である。沖縄のねっとりと絡みつく空気の中で泡盛を飲んでふわふわした気持ちで夜を過ごしていたはずである。パンデミックなどを一度も経験せずに一生を得た人もたくさんいる中で、これはこれで得がたい経験なのかもしれない。煽りを食って廃業したような方々には怒られるかもしれないけれど。
9月にもう一度沖縄に行く予定がある。声は実現するといいなあ。

 

2021年6月10日木曜日

束の間のAVタイム

 去年の年末、Amazon か何かで買ったのかクラファンで買ったのか覚えていないのだが、スピーカーと一体になったプロジェクター端末を引っ張り出してきた。 

機能からみて中国深圳あたりのメーカーのものだと思うが、Android端末で、 WiFi に接続するとネットを通じて YouTube だの Netflix だの AbemaTV だのに接続できて、あれこれ観ることができる。見たところ500ANSIルーメンくらいなので大して明るくはないのだが、デスクワークにちょっと疲れた時にしばらく映画なのテレビ番組だの音楽だのを観るのにちょうどいい。スピーカーでもあるのでオールインワンで楽である。ちなみにプロジェクターなので HDMI 接続すればパソコンの画面をプレゼンすることもできる。しないけど。

2021年6月9日水曜日

徘徊は我がご褒美

今日は添削ノルマが多くて大変だった。試験まであと1ヶ月程となり、遅まきながらエンジンがかかってくる人がいたり、そろそろ仕上げの段階に入ってくる人がいたり、人それぞれの事情があって人それぞれのペースで受験対策を進めているのだが、その波が重なりあう時ってあるんだよな。

朝から机にかじりついていると、無性に外を歩きたくなってくる。母がデイサービスから帰ってくる時間なども考えながら、「何時には家を出よう」などと目標をたてて鞭を入れる。まったく馬車馬のような生活である。しかしノルマを達成した後、Tシャツ一枚の気ままな格好で橋の上から川を眺める時の格別さよ。
特に何を買うわけでもないけれど、ホームセンターとか家電量販店をウロウロして、そしてこれも買うと決まっているわけではないけれど「一段落したら自分のご褒美にこれを買おう」などと考えるだけで楽しい。本当に買うと家の中がガジェットだらけになってしまうから実際には買わない…とも限らず本当に買ってしまうことが少なからずあるから、家の中がガジェットだらけになりつつあるのだけどね。^o^;
今はまだTシャツ一枚であれば日中徘徊ができる。もう少しすると日中に外を歩き回るなど論外という気温になってくる。今のうちだな。


ところでヤフーメールは相変わらずダメである。にもかかわらず障害は復旧しましたというアナウンスしか載っていない。これはやはり… 

2021年6月8日火曜日

なかなかに贅沢

女房の「突発的片付けブーム」対応で我が家に置いていた軽トラを「若狭暮らしに水舎」の事務所に持って行った。私の所有者なのだが、日ごろは使わないし、雨ざらし駐車もどうかと思うので、日常的には貸してある。そこだとガレージの中だしね。
名古屋でお土産にと買った「ステラおばさん」をあちこちに配ってから軽トラをガレージに入れて、そこから歩いて帰宅することにした。

麦の刈り取りが終わった圃場を眺めつつ、川の土手を音楽を聴きながら&口述添削しながら&風に吹かれながら歩く。いやあ、これは贅沢な時間だ。確かに「働いている」時間なのだが、同時に「遊んでいる」時間でもある。ハイブリッド車のようなもので、ヒットポイントはぜんぜん減らない。むしろプラスかな。
午前中に帰宅して母の昼食を作って、自分も何やらアヤシゲなもの(パスタをゆでで、そこに鯖缶をぶち込んだだけのもの)をずるずるとすすって昼メシとし、机に向かって添削。
添削に飽きたら、というか頭が動かなくなってきたら、横にあるソファに寝転んでタブレットでマンガを読んで、眠くなったら昼寝して、起きたらまた添削の続き。なんとかこのペースでやれている。

夕方、一区切り着いたので今度は海岸へ。ちょうど夕日がきれいな時間だった。浜で眺めていたら近所のばあちゃんが「きれいだから浜に出て眺めようと思って」と浜に出てきた。知らないばあちゃんだが、互いに「きれいやねー」とだけ言葉を交わして一緒に眺めていた。

帰ろうかと戻りかけたら、ちょうどハマヒルガオが咲いていた。横にはハマダイコンも咲いていた。もう少しするとハマダイコンの実が成って、これをかじるとダイコンオロシの味がして、なんともうまいのである。
一日中添削に追われていたとともいえる一日だったけど、その合間にこんなに贅沢な時間の過ごし方をしているのだなと改めて思った。


2021年6月7日月曜日

Yahooメールだめかも

2日ほど前からYahooメールに問題が起こっているようだ。
APEC-semiマンツーマン講座では Gmail の機能を活用して返信の繰り返しでやり取りをしているのだが、返信メールだとファイルが添付できない(新規メールにすると添付できる)というわけのわからないトラブルがYahooメールに起こっているようだ。
何があったのかなとネットでいろいろ調べてみたりYahooのトラブル対応ページと思われるところなどをあれこれ見ているのだが、「現在何の不具合も起こっていません」という能天気なメッセージが出てくるだけである。2日も経つのに何のアクションも起こさないどころか、もしかしたら本当に気づいていないのかもしれないYahooメールって…まあ私は Gmail だから全然関係ないのだが、講座の受講生にも Gmail に切り替える人が多数いるのを見ていると、ああ、こういう対応の中でユーザーって離れていくんだなということを目の当たりにする思いである。
まあ私はずいぶん前からYahooのアカウントを持っているだけでYahooメールは使っていないので痛くも痒くもないのだが。

午後、Web講義。土曜日の名古屋でのリアル講義、日曜日の大阪の午前午後のWeb講義、そして今日と3日連続の講義で少々疲れた。まして今日はRCCMだったし。

講義も終わり、昨日今日と机の前に座りっぱなしだったので海岸に歩きに行った。コロナもどうやら峠を越え、まして福井県は新規感染者が出ても一人か二人というような毎日が続いているからか、プレジャーボートが活発に出入りしていた。京阪神ナンバーの車がたくさん止まっている。世の中が少しずつ元気になってきてるような気がして嬉しかった。

2021年6月6日日曜日

まさにそれだけ

朝から夕方までSUKIYAKI塾大阪のWebセミナー。
自宅で快適な環境の中で講義ができるし、受講生の数からしても、コロナ禍の中で受験生のためになるためには、やっぱりこっちが正解なんだろうなと思える時間だった。
午後は総監講義で、かなり脳味噌は疲れたけど、徒労感はない。
打ち上げもちゃんとできた。
こっちのほうがずっといいなと思う今日の一日でした。

5月のアクティビティがGoogleから来た。
そうですね。北海道と仙台しか行ってません。北海道も札幌、帯広、釧路、その3箇所です。金沢には泊まりましたが。そして買物目的で大飯町と舞鶴には行きました。もうまったくもってその通りです。100%補足していただいていますとしか言いようがない。

旅に出ていたのと、添削で一杯一杯だった日が多かったせいか、歩いた距離が非常に少ない。

スポットは笑ってしまうくらい的確だ。札幌でスープカレーを食って、帯広で豚丼を食って、釧路でスパかつを食った。それぞれの訪問地でご当地グルメを満喫した。札幌の皆さん、Dragonさん、ふぁいとぉさん、トレラさんに感謝感謝である。

訪問地は北海道の3都市。何の文句もありません。そのとおりです。それが全てです。^o^;


2021年6月5日土曜日

淡泊セミナー

SUKIYAKI塾名古屋のセミナー。ただただ働きに赴く私である。なんかだんだん出稼ぎ気分になってきた。口述添削をしながら歩いて会場へ。

どこのド田舎の山の中の風景かと思うかも知れないが、名古屋市のど真ん中である。名古屋市、けっこう深いのである。

会場に着いたが、まだ開いていないので向いの公園のベンチで添削をと思ったら、おそらく前の晩に誰かが飲んでいたのであろうハイボールの空き缶が。気持ちはわかるが、500mlも飲まなくても。^o^;

やがてメンバーが集まり、四方山話に花が咲く。多摩ちゃんのなんちゃってウィルスが着実に感染を広げていることだけはわかった。

午前中、3時間の講義。午後はぶらぶらしていればいいので、気持ちは楽である。
午後、本当井ぶらぶらと徘徊して、徘徊ついでに終了後はまた名古屋駅まで歩いて、思いっきり淡泊にセミナー終了。だんだんこれならWebのほうがいいなあと思うようになってきた。

名古屋駅に到着して、やはりここだろうとホームできしめん。悲しいことにここでも禁酒令のまっただなかで、さみしくきしめんをすするだけの私でした。

帰りのしらさぎは、当然ながら無人君。途中で2人入ってきて、敦賀駅で降りるときには3人になっていた。そして小浜線に乗り換えたら、しらさぎの5倍ほどの乗客がいた。^^;

2021年6月4日金曜日

面白みのない旅

明日が名古屋でのSUKIYAKI塾セミナーなので、今日のうちから名古屋に行く。
しかし前夜祭もなければ打ち上げもない。前回の仙台と同じく、何の面白みもなく、ただただ働きに行くだけである。とにかくモチベーションが上がらない。^o^;

行きがけの敦賀駅で、新幹線ホーム&駅舎ができてきたなあと思って撮影した写真以外、1枚の写真も撮っていなかった。そりゃそうだろう。
名古屋駅に到着してホテルへ。途中の「かつや」でカツ丼弁当を購入。さらにホテル横のコンビニで酒とつまみを購入。以後、ホテルから一歩も出なかった。
だって終日酒類禁止のまちなのである。何の楽しみがあろうか。
いったい何を飲みながら手羽先を食えというのか。台湾ラーメンを食えというのか。そんなものコンビニ弁当のほうがなんぼかマシである。
ということで、ぶーたれてホテルに籠もった私でした。でも添削は進んだ。^^;


2021年6月3日木曜日

極薄です

ただこれの真骨頂は薄さである。昔あったカードラジオとかカード電卓なみである。

こんなに小さく薄いので容量には限界があって100%の充電は難しいのだが、これを二枚重ねてベルトポーチに入れてもあまり気にならない。こういったものはあちこちに転がっているものだなあ。

徘徊添削をしている時はもちろん、ただ徘徊だけしている時も、音楽を聴きながら歩く時が多い。添削をしている時などむしろ邪魔なはずなのだが、検索に集中するときと音楽に集中するときが切り替わる感じが多分気持ちいいのだな。
ただ困るのが、ずっと音楽を聴きながら口述入力で徘徊添削もしながら歩いていると、スマホのバッテリーが笑ってしまうほど減っていく。
そこで最近はモバイルバッテリーをベルトポーチに忍ばせて歩いている。

これがそうで、名刺サイズくらいの小ささである。

ただこれの真骨頂は薄さである。昔あったカードラジオとかカード電卓なみである。
こんなに小さく薄いので容量には限界があって100%の充電は難しいのだが、これを二枚重ねてベルトポーチに入れてもあまり気にならない。こういったものはあちこちに転がっているものだなあ。

2021年6月2日水曜日

心地よい海岸通り

最近ときどき突発的に早起きしている。早寝しているわけではない。ただただ早朝に目が覚めてそのまま眠れそうもないので起き出してしまうのだ。トシのせいかなあ。

で、まあ朝6時前の海岸あたりを徘徊するわけだが、これはこれで気持ちいい。添削も進む。
たぶんぼーっと何も考えずにウロウロしたほうがいいんだろうけど、私はそれができないんだよなあ。

ツリーハウスは今年も客が来ずに終わるのだろうな。いつかここが賑わっている光景を見たいものだ。

夕方、デスクワークが一段落したので再度海岸へ。気温は28℃。Tシャツ1枚で歩いた。密になどなりようがない空間、マスクなどもちろんしない。あちこちで釣りをしている人たちや散歩している人たちもマスクをしていない人が多い。そりゃそうだよね。まわりにだ~れもいない空間でマスクするなんて愚の骨頂だ。だからこの海岸通りが好きなんだけどね。


2021年6月1日火曜日

ノマドはトリプルディスプレイ

日曜日に初めて行った護松園、早速ノマドをしに行った。

今日はレッツノートとツインモニタを持って行った。さすがにちょっとかさばるので、いつもセミナーに持っていく大きめのボディバッグに詰め込んでいたのだが、これって近所を歩く格好じゃないよね。それにこのトリプルディスプレイも結構目立つので、東京の(コロナ後の)ルノアールあたりでドヤリングするのならともかく、さすがに小浜市内のファミレスでこれはきつい。ということで、こういう隠れ家的なコワーキングスペースは大変ありがたいのであります。

今日はホームページの更新をしました。真ん中のレッツノートのディスプレイが更新中のページ(今時ビルダーなんですよ^o^;)、右側が参考にしているパワーポイントのデータ、左側がセミナーテキストであります。10インチディスプレイが3枚並んだ小さい世界だけど、やっぱりトリプルディスプレイの威力はすごい。スルスルと作業が進んだ。

いいノマド空間を手に入れたと満足して帰宅。夕食後、所用もあったので明るさが残ってるうちにウォーキング。夏至も近く、7時過ぎてこの明るさ。これからしばらく夕日を楽しみながら歩いてみようかな。